回答例 2017/07問題


2017年7月度問題集に対する回答例です。
参考にしてください。

  1. 今日、ここであなたに会うなんて、まったくの偶然です。
    It’s quite a coincidence that I met you here today.
  2. そのソフトウェアによって、我々は簡単にコンピュータを操作できる。
    That software allows us to operate the computer easily.
  3. 私はそんな本が発行されたなんて聞いたことがない。
    I have never heard of such a book having been issued.
  4. 私たちが経験したことを、後輩にどう伝えるかを考え続けなければならない。
    We should continuously think about how we can convey what we experienced to young people.
  5. 赤ん坊を泣かせたままにしておいてはいけない。
    You must not leave the baby crying.
  6. 私は時計を修理させた。
    I had my watch repaired.
  7. 私は半熟の卵が好きです。
    I like my eggs half boiled.
  8. 太陽が照っているにも関わらず、私は暖かく感じなかった。
    In spite of sun shining, I didn’t feel warm.
  9. 嵐のために、我々は出発できなかった。
    The storm prevented us from starting.
  10. こんな扱いを受けるなんて、私が何をしたというんだ?
    What have I done to be treated like this?
  11. 彼が賞を取るという望みはほとんどない。
    We have little hope of his winning the prize.
  12. 日本人が英語を話すのが不得意な理由のひとつは、文法を意識しすぎて文法的な誤りを恐れるからです。
    One of the reasons why Japanese people are poor speakers of English is that they are so conscious of grammar that they are always afraid of making grammatical mistake.
  13. 会話は二人の間の言語による思想・感情のやりとりです。
    Conversation is an exchange of ideas and emotions between two people by means of language.
  14. 旅行によって我々は未知の世界を発見し、視野を広め、精神生活を豊かにすることができます。
    Traveling enables us to discover the unknown world, broaden our mental horizons, and enrich our inward lives.
  15. 肺には別に異常はありません。
    There’s nothing wrong with your lungs.
  16. 発信音の後にあなたのお名前、電話番号、メッセージをどうぞ。戻り次第、こちらから連絡いたします。
    Please leave your name, number and message after the sound of the tone and I’ll get back to you as soon as I can. Thank you.
  17. 企業の目標を支える価値創造システムを視覚化するために、私は「戦略の輪」と呼ばれる伝統的なアプローチを用いている。
    I’m taking a traditional approach, so called “Strategic ring”, in order to visualize value creation systems which sustain company’s objectives.
  18. 肉に合うワインはどれですか?
    Which wine do you recommend to go with the meat?
  19. 私が我慢ならないのは、上司が何をしても許されると思っていることなのです。
    What gets me is that my boss thinks he has the authority to do anything he wants.
  20. 最後に3つの提言をしたいと思います。キーワードは、高い目標、楽しむことと、続けることです。
    Finally, I would like to make three suggestions. The key words are tall target, enjoyment and continuation.

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク