「 2016年07月 」一覧

契約書の折衝

契約書の折衝

会社勤めをしている人にとっては、業種に限らず、取引先との契約を締結するという場面に出会うことは多いかもしれません。グローバルな環境であれば、...

keep in touch の使い方

keep in touch の使い方

keep in touch というのも、英語独特の表現です。 touch つまり繋がった状態をキープする、ということで、これからも連絡をし...

ミーティングのセットアップ

ミーティングのセットアップ

取引先様との打ち合わせの設定に関するメールの事例です。 実際には日本人の取引先様と日本語でやり取りしたメールを、英語の練習のために英訳...

時制の間違いとか諸々

時制の間違いとか諸々

塾生が勉強を始めたばかりのころに送ってくれた英語のe-mailの書き方について書いたメールです。いっぱい問題あるんですが、日本人が書いた英語...

allow の使い方

allow の使い方

allow というのは辞書で引いてもらえばわかりますが、「許す」という意味になります。 I can't allow you to be...

I can be reached …

I can be reached …

「私に電話してください。」というのは、Call me!! とか Give me a call. ということでいいのですが、英語ではちょっと...

This is something…

This is something…

英語表現力を向上するときに、避けて通れないことのひとつは”関係代名詞”です。 自分の言いたいことを英語で表現するときに、関係代名詞を使いこ...

“work”の使い方

“work”の使い方

英語の動詞の使い方は、日本語とちょっとだけ違う場合があります。こんなときにこの動詞を使うんだってことがよくあります。"work"にもそういう...

自己紹介でみる悪い例

自己紹介でみる悪い例

英語メールに慣れていない人たちに、自己紹介の英語メールを書いてもらいました。 言いたいことは同じ日本人として理解できますが、陥りやすい間違...

スポンサーリンク
スポンサーリンク