自己紹介でみる悪い例


英語メールに慣れていない人たちに、自己紹介の英語メールを書いてもらいました。
言いたいことは同じ日本人として理解できますが、陥りやすい間違いや外人さんに通じにくい表現がたくさん含まれているので、参考にさせていただきます。

1つ目の例:

Dear Satoh-san,

I am Taro Yamada. I live in Yokohama with my family.
My hobby is a photograph.
To take photograph, I have travels alone several times per year.
Mainly, I go to a mountain, and go to Nagano or Yamanashi well.

……..

どうですか?言いたいことはわかりますよね。でも、もうちょっときれいに簡潔に言えたらいいですよね。言いたいことは、写真を摂るのが趣味で、そのために年に何度か一人で旅行に行く、特に長野や山梨の山に行く。ってことでしょうか。こんな表現でシンプルにできます。

My hobby is photography.
I sometimes travel alone to the mountains in Nagano or Yamanashi to take pictures.

—–

2つ目の例:

Hello Mr. Satoh

I am writing this e-mail because I’d like to introduce myself.
My name is Jiro Yamada.

We are family of four.
I have two daughters and they are 10 years old and 3 years old.
The eldest daughter dislikes me only a few.
Second daughter likes me very much.

……..

何が言いたいかというと、4人家族で、10才と3才の娘さんがいて、上の子はお父さんのことがちょっとだけ嫌いみたいで、下の子はお父さんのことが大好き(とお父さんが思ってる)ってことですね。
以下のような表現はどうでしょうか?

I have a wife and two daughters.
10 years-daughter seems to hesitate to come in touch with me, though 3 years-daughter loves to come to me.

3つ目の例:

Dear Mr. Satoh,

My name is Goro Tanaka.

I was studied semi conductor technology at the university.
But I already forget it now…

I would like to be able to hear and speak English, because I will talk to foreign maker, Intel, Marvell, etc.

……..

was studied はおかしいですね。単に studied です。
また、already forget も時制の誤りで、日本人が陥りやすい、何気に現在形を使ってしまう悪い例です。文法的な2つの間違い以外は問題ありませんが、最後の文書の意図を組んで、以下の表現を考えてみました。

I studied semi conductor techonology at the university, though I’ve already lost most of what I had learned.

I’d like to improve my English especially for speaking and hearing because I will soon have a chance to talk to people in foreign companies such as Intel, Marvell, and so on.

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク