英語E-mailで英語力をアップ!!


550234

「これを英語で言えますか?」というのは良く聞きますが、あえて「これを英語で書けますか?」にしたのは、英語の苦手な日本人にとって会話のスピードについていくのはなかなか大変ですよね。なので、まずは英語e-mailで英語表現力の練習をしてみましょう、というのがこのサイトの狙いです。

E-mailって、日本語でも英語でも話し言葉が主流ですよね。中には正式文書だったり、やや堅苦しいい書き方をするものもあるけど、ほとんどのe-mailは話し言葉が使われます。

日本人にとって英会話の勉強をするのにe-mailは時間をゆっくり使える分、楽に勉強できるということで、英語メールを活用することを思いたちました。

このサイトでは、英語の苦手な日本人が書いてしまいがちな文章を見ながら、人のふり見て我がふり直したり、英語らしい、というか英語独特の表現などをたくさん見てもらって、英語メールを書くためのワザを盗んでもらうことを目的にしています。

52e5da4a94f7e0a7763491eea7de1337_s

まず手始めに、「よろしくお願いします。」って英語で書けますか???

「よろしくお願いします。」って、普段よく使いますよね。会話の中でもメールなどでも、日本語の中ではたくさん出てきます。

でも、この「よろしくおねがいします」という11文字の言葉をそのまま、英語に変換することはできないのです。これと同じ意味、同じ使い方の言葉は英語にはありません。
でも、これを英語に言い換えることはできます。

英語でコミュニケーションするということは、実は、日本語をそのまま英語に変えることではなくて、言いたいこと、伝えたいことを英語で表現するということなのです。言葉の字づらを英語で変えようと思わずに、何を伝えないかを考えて英語を作っていきましょう。

88b2faee5c32ac12583ae370e556b18b_s

「よろしくお願いします。」って日本語を書くとき、何をお願いしてますか??あまりにも便利な言葉なので、その場その場で違いを感じずに使っているっていうのが本音かもしれませんが、あらためて、本質の意味を考えてみましょう。
いくつかの異なる場面があると思いますので、まず、その場面ごとに考えてみましょう。

① 何か相手にお願いしたいことを言って、そのあとに「じゃあ、よろしくお願いします。」と依頼したいことをに念を押す場合。

この場合、文章の最後に念を押すような形で「よろしくお願いします。」を付けますよね。英語でも、いろいろとお願いをしたあとに、次のような言い方をします。

Your attention on this matter will be appreciated.

直訳すると、あなたがこの件に注意を払ってくれることは感謝されるでしょう。なのですが、これでお願いに念を押しています。すぐにやって欲しい場合は、

Your immediate attention on this will be highly appreciated.

すぐにというのをimmediateを付けて表現し、さらにhighlyで”とても”感謝されます、と最初の文章よりも強い表現になります。

もっと簡潔な表現としては、

Thanks in advance.

というのも良く使われます。先にありがとうって言うことで、日本語のじゃあ、よろしくをカジュアルに表現しています。

② 初対面のあいさつなどで、今後ともよろしくっていう場合。

まず、こういうちょっとへりくだったあいさつは、アメリカ人はほとんどやらないと理解してください。なので、この日本語の挨拶に相当する便利なセンテンスはありません。もちろん、ちょっと気の弱い人が遠慮しながら同様の表現をすることはあるかもしれませんが、多くの場合、もっとポジティブな表現で仲間に入ろうとします。

Don’t hesitate to talk to me. (気軽に話しかけてよ。)

Come to me at any time you need my support. (必要な時はいつでも来てね。)

もっとカジュアルな表現としては、

Let’s keep in touch. (引き続き連絡し合いましょう。)

It was nice meeting with you. (いい出会いでした。)

I’m pleased to be here. (ここに来れてよかったです。)

日本人的に、ちょっとへりくだった言い方としては、

Please accept me as a member of the team. (チームメンバーとして受け入れてください。)

でも、あまりこういう表現は聞いたことありません。

さて、「よろしお願いします。」はほんの一例です。英語表現は、その場面ごとに伝えたい本質を英語で表現することが大事です。ということを念頭に置いて、日本人の陥りやすい失敗や、英語らしい表現を学んでいただけたらと思います。

英語力アップの手引き

英文作成問題集と回答例

問題集と回答例です。

実践:英語メール例文集

他人の書いたe-mailから、英語らしい言い方、表現方法をたくさん盗めます。

実際にやりとりされたメールを集めてみました。

c71d6ef4f331b82f2c740bca7bd8dcc2_s

英語メール例文集

生きた英語の世界に入る

「英語を使える人になる」という考えの中には、使えるようになるまでは一生懸命勉強して、できるようになったら海外で戦う世界に入ろう、というニュアンスがあります。

でも、実はこれが日本人の間違い!!

「使えるようになる。」ではなく、「英語を使うようになる。」を目指して即行動あるのみです。

”考える前にその世界に入ってしまう。”ことこそ「使える英語」への近道であり、もしかすると唯一の道かもしれません。

英文を作る楽しさを学んで、一日も早く実践の場に入っていきましょう。

英語学習関連リンク

IMG_0030_s

日本人の英語学習について考える
英語が苦手な日本人が表現力を身につけることで英語力を身につける

 

その他のリンク

bc4c6c9f58747256767267bdecd2a123_s

技経営学を学んで経営者を目指せ!
技術者が経営を身につけて真のグローバル人材になって日本企業を救う

germanbeer002

Enjoy World Beer
世界のビールを楽しんで世界とつながるサイト

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする